大人から子供まで学びたい全ての人に、

創造性豊かな感性をはぐくむ書道(書法)教室 

東京都・品川区・荏原町・中延・旗の台


 書を学ぶことで

今までと違った見方や新しい感性が得られるよう指導致します。 

本当の書の道を一緒に体験しませんか? 

 字を上手く書きたい、人前で字を書くのが恥ずかしい、もう一度学びなおしたい。
筆を持ったことがないけど、今からでも出来る?
・・・と思っていませんか? 

きれいな字を書くことは、とても大切なことです。
しかし、

書の道はそれだけが目的ではありません。  

書の道は、 

まず「守」「破」「離」を学ぶことです。 

底的に臨書を学び 型を習得(守)

型から離れる(破)

はじめて自分の字が書け、心赴くままに自由に表現できる(離) 


力強く生命感あふれた美しい字が書けるようになります!!

当教室は、歴代の優れた手本を直接学びます。

高野切
高野切
王羲之
王羲之

 


美の極みである日本の書道


厳しい方法論を持つ中国の伝統書法



どなたでも基礎からはじめていただきますので、

おのずと優れた最高の書の型を会得することができます。

Point1

楽しく学べるように、書から発する興味や関心の視野を広げ、臨書する書家やその時代背景や歴史、書論など、その時々に応じた指導をします。

<効果>

ただそっくり字を真似るだけでなく、作品の息使い、書家の生き方や思いを想像し、体感できます。

Point 2

重要な指導のひとつとして、天真柔操(体操)、瞑想(黙想)を行い、書道の精神(心)も一緒に学びます。 

 

<効果>

表現する芸術で大切なことは、想像力と集中力です。

そのため、瞑想(黙想)はとても重要です。また天真柔操(体操)により体の力みをなくし、瞑想を深め集中力を養います。 


                    ▼

自信をもって字が書けるころには・・

より心身ともに健康になり

創意工夫と集中力、豊かな感性が身についています。 

授業風景
授業風景

■子供の書道教室について

ティップネス宮崎校
ティップネス宮崎校

 子供の教室は、基本的に大人の教室と同じように学習していきます。

 ※子供が理解しやすい手本に作りなおしています。

 お子様の個性を大切にし、書を楽しく学ぶだけでなく、書から発する興味や関心の視野を広げ、創意工夫を得られるようその時々に応じた指導をしていきます。

 


<特徴>

 ・書から発した興味を感じる授業

  美しい字を書く為、ただ臨書をするのでなく、

「中国の書家・歴史・書論等」を子供に合わせた指導をします。

 ・書道の精神(心)を一緒に学ぶ

 柔操(体操)、瞑想(黙想)を行い、集中力を養います。

・力強く生き生きとした生命感溢れる字が書ける

 中国書法を主体としており、筆を垂直に持って書くことを大切にしています。

 ・飽きのこない授業

 通常の授業内容と違ったワークショップを時々行います。

 大きな紙で自由に書かせるなど、

 書の楽しさとやる気を出す工夫をしております。